ラーメンが主食です

ラーメンが主食です

ラーメンは今や国民食。激戦区が各地にできているだけあって、美味しさに果てがない。こんなに人気で普及している食べ物が身体に悪いなんて信じられません。

ラーメンが主食の男性

1日3食ラーメンを食べる私が歩んだ
糖尿病予備軍脱出の近道を知る

ラーメンが私の人生を変えた。
というか、血糖値を引き上げた

ラーメン

私の体はラーメンでできている

30歳が過ぎて、無趣味な自分の生活を一味変えたいと思うようになり、近所のラーメン屋巡りを趣味にし始めました。これが私の人生の転機となりました。

私の自宅周辺はラーメン激戦区ということもあり、毎日の食事が飽きません。コンビニもセブン・ファミマ・ローソンと3つの種類が近所にあるので、カップラーメンの食べ比べなんかもしてみたり…。

気づいたら週8ラーメンなんてことも平気であります。ここ2ヶ月の過ごし方を振り返ってみると、月にラーメンを食べない日は5日程度しかありませんでした。つまり、私の体はラーメンでできているのです。

そんな生活を続けていたためか、体重は2ヶ月で1.5kg増。体型もどんどんふっくらしてきました。最近、舌先にしびれを感じたり、足のむくみが目立つようになってきていたりもするので、なんだか心配に…。

通常時の食後血糖値は…

ラーメンが主食の男性の血糖値(前)

食後2時間の血糖値は169mg/dL。今回一緒に検査した糖尿病予備軍隊員の猛者たちの中でも、トップクラスの数値を記録。決して嬉しくない結果です。

ラーメンが主食のあなたに
医師からの助言

二木昇平(ふたきしょうへい)医師

二木皮膚科院長・虎の門診療所副院長を兼任。漢方専門医として健康食品による糖尿病予防について各種メディアで情報を発信している。

ラーメンの食べ過ぎによるリスク

炭水化物・脂質・塩分・高カロリーで血糖値を急激に上げる

ラーメンは、炭水化物と脂質、塩分が多く含まれています。栄養価が偏りやすく、カロリーも高いので血糖値が上がりやすい食べ物。こってり系のラーメンは、脂質の過剰摂取で血液をドロドロにしてしまうリスクもあります。

特にカップラーメンは、野菜が少なく添加物が多く含まれているので要注意。肥満に繋がりやすく、血糖値も上がりやすい食品です。添加物にもいいものと悪いものがありますが、カップラーメンには骨を溶かしてしまう添加物が含まれているんです。長く摂取し続けていると、肥満、糖尿病、骨粗鬆症などのリスクを高めてしまいますよ。

ラーメンが主食なあなたがやるべき改善方法

スープを選んだり野菜と一緒に摂ったり

お店で食べる場合、スープを選ぶなら魚介系、できるだけ野菜をトッピングして栄養バランスを意識しましょう。また自宅で食べる場合には、乾麺ではなく生麺を購入し野菜と一緒に食べるようにして、血糖値の急激な上昇を予防してください。

1日1食以上は避ける

3食ラーメンを食べているような状況であれば、最低限1日1食にするように心がけましょう。その後も徐々に食べる回数を減らしていき、週に数回程度に抑えるのが理想です。

週8から週5へ頻度を減らしてみたけれど…

週に8回から5回を目指してラーメンの頻度を減らそうとしてみました。しかし、どこへ行ってもラーメン店が視界にちらつき、スープの香りが私の鼻翼をくすぐり、ラーメン屋から漏れ出る店員の「いらっしゃいませ」という声がこだまする…。それら一つひとつが私の食欲を襲ってくるのです。

そして私はこう思うのです。

「塩ラーメンは体にやさしいので、1回ではなく、0.5回でカウント…」
「つけ麺はスープ割りを頼まなければ、1回ではなく、0.5回でカウント…」
「夜に食べるのと、昼に食べるのとでは意味合いが違う。昼は0.5回でカウント…」

…こんなふうにいろんな理由をつけていくうちに、気づいたらラーメンを食べる頻度は週12回に!体重は3kgも増えていました。

健康茶をラーメン生活にプラス…

ラーメンと健康茶

さすがにカウントする方法は元に戻しましたが、週5~8の間で無理のないラーメン生活を送りながら、血糖値を下げる効果に期待できる健康茶を飲むことに。

食生活は大きく変える必要がなく、水分補給のための水やお茶を「健康茶」に変えれば良いと聞いて、半信半疑のままとりあえず飲むだけなので1週間試しに飲んでみました。

選んだのは簡単そうなスティックタイプのもの。飲み心地はルイボスティーとかそういう系統です。最初はそんなに苦味は感じませんでしたが、飲み終わってから後引く苦みがあります。冷たいほうが苦味を感じにくいので、冷たい水で飲むようにしていました。ラーメンと一緒に。

お茶生活後の血糖値は…

ラーメンが主食の男性の血糖値(後)

169mg/dLから1週間お茶生活をした甲斐あって、血糖値は130mg/dLまで下がりました。140~が糖尿病予備軍になるので、はれて卒業です!(ギリギリですけどね)

コンビニで売られている特定保健用食品のお茶も検討しましたが、成分の違いを見て健康茶を飲もうと決めました。特定保健用食品のお茶だと通常の成分に難消化性デキストリンが入っているだけ、というものがほとんど。それに対して、健康茶はギムネマ・シルベスタ、クマザサ、バナバ茶など、古くから漢方にも利用されているような茶葉が複数含まれていました。なんなら難消化性デキストリンも入っているし。値段も1杯あたりにすると120円程度。特定保健用食品のお茶は170円程度はかかるので、こちらのほうがお得。総合的に見てみても、コスパが高いのではないかと思います。